見た目も大切

親族と新婦

会話の中で気をつけたい内容

婚活パーティーでは第一印象のもとになる服装などの見た目も大切ですが、一対一での会話もとても重要なポイントになってくるのです。 異性との会話が苦手で中々盛り上がることができない方は、まず相手との共通点を見出す事が大切です。 婚活パーティーではある程度の情報を相手に開示しますので、その情報を元に出身地・趣味・仕事などの会話から共通点を探し出すと良いでしょう。 しかし、会話をしていく中で、年収・結婚願望やいきなり家族構成などの、初対面の人に開示したくないような情報を聞き出そうとすることは避けるべきです。 こうした情報は相手がどんな人物か判断するためには必要な情報になりますが、いきなりでは相手の印象は悪くなることが多いので注意が必要です。

会話を続けさせるテクニック

婚活パーティーでは多くの人と話しをしなくてはいけないので、会話力がとても重要になってくるのです。 もし気に入ったお相手が見つかっても会話が続かなければ、その方との距離を縮めることが困難になるでしょう。 ですから、会話を楽しく盛り上げるためには「質問力」が大切になってくるのです。 この質問力のポイントとしては、相手の答えやすい質問を投げかける事、ただそれだけです。 具体的にどのような形がよいかといいますと、好きな食べ物を聞く場合などは「ラーメンはお好きですか」という質問ではなく「中華はお好きですか」というように相手が答えやすいように選択の幅を広げてあげると良いでしょう。 逆に答えの選択があまりにも多いような場合、例えば好きな芸能人を聞く場合などは「歌手・アイドル・俳優」などように選択の範囲を狭めてあげることが大切です。 こうした質問を繰り返し、婚活パーティーでの会話を楽しむことで気の合うお相手を見つけることが出来るでしょう。